スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ゲリラで浸水

やられましたよ!
ここのところ日本各地で突発しているゲリラ雷雨。
我が家の近辺にも来たらしく、残業を終えて帰宅したら玄関がひどい有様に(泣)
かろうじて床下浸水で済みましたが、あと10cmも水位が高くなれば床上までアウトになるところでした。
車もしっかり浸ってたみたいなので、明日にでも様子を見てみるつもりですが、壊れてたらどーしよー。
三和土にほったらかしてた靴はみんなずぶずぶに…‥。
1階の各部屋も散らかりっぱなしなので、もし床上まで来たらかなり悲しい事になりそうです。片付けねばと思うのですが、せめて夏休みまで待ってほしいッス(爆)

第10回ペンギンアート展2008東京レポ

……もう終わって1ヶ月半経ってますが汗

2008年5月3日〜5月5日まで、東京は大井町の品川区民ギャラリーにて、ペンギンを愛する人たちの「文化祭」、第10回ペンギンアート展2008東京が開催されました。
やまちんとわたしもスタッフの一員として参加してきましたよ楽しい


出展作家さんは60名を超え、様々な手法で作られたペンギンたちがアート展に集合してくれましたラブ
アート展を見に来てくださったお客さまは3日でのべ500人を超えました。

会場に来てくださったみなさん、出展してくださった作家のみなさん、お手伝いしてくれたスタッフのみなさん、どうもありがとうございました!!

***
そして「ぺ」なイベントにもかかわらず、わざわざ来てくれた関東のねこともさんたちにも大感謝ですっぴかぴか

初日にはなべさなさんとちゃちゃさん♪

一番ごった返していた時間帯だったので、ゆっくりお話もできずに残念でした〜。

2日めにはぽぽんたさんとお友達Nさん♪


さらに!うしまるさんが来てくださいました!

初対面なのに意気投合したらしい牛○くんとポムさん(笑)ふたりともバッグの中にはちゃちゃさんからいただいた猫の神様を入れてるんですよ♪
うしまるさんの来展はサプライズだったので、牛○くんの写真はとったものの、うしまるさんご本人との写真を撮り忘れ……orz

***
ほんの一部ですが、今回のアート展のようすをご紹介します♪

ペンギンアート展のテーマはもちろん「ペンギン」。プロアマ問わず、手法も問わず。ペンギン好きなキモチを作品にして、ペンギン好きなひとたちに見てもらおう!っていう趣旨です。
写真、イラスト、油絵、版画、フィギュア、陶芸、あみぐるみ、Tシャツにバッグ、アクセサリー、etc. etc...
毎回独創性あふれるペンギンたちが集まってくるので、ほんとうに見ていて飽きません。


朴香緒里さんの「FOOT POINT」
目に鮮やかな朴さんの大作が今回のエントランスを飾ってくれました。
キングペンギンとフンボルトペンギンの2バージョンあります。ポリマー版画という手法で作られたこの作品の足形は、本物のペンギンたちが付けたものだそうで、作品の横でメイキング動画も展示してくださっていました。


堀智美さんのフィギュア。(タイトル失念してしまいました……!)
堀さんのフィギュアは表情豊かで毎回人気です。わたしもファンなのですラブ


今回初出展の猫野ぺすかさん「スタンダードデイタイム」(きれいに撮れてなくてスミマセン)
猫野さんは他にも木版画、孔版画を出展されていましたが、この作品はなんと消しゴムはんこだそうです。どの作品もストーリー性を感じられてステキでした。


今回のDMにも使わせていただいたStudio Paceさんのトートバッグとブックカバー。手書きバティックの手法で作られた作品はこれまた毎回人気が高いです。


zucoさんの「チームマイナス6℃バッグ」は、帯地と日本画の手法で手書きされたコウテイペンギンのひな柄がすてきな一品。裏地にはシロクマ柄が使われています。(だからチームマイナス6℃なのですね)

プロのみなさんの作品がつづきましたが、アマチュアペンギンloverも負けてませんよ〜。


かぼっちゃんさんの「ペンギンレレ」。ペンギン型のウクレレです。ちゃんと演奏もできます。


ナオさんの布絵本。ご自身の息子さんのために作られたものですが、とーってもカワイくて、色んな仕掛けが楽しい♪遊びながら数字を覚えられるようになっています。


日見幼稚園の園児たちが書いてくれた絵はがきです。
ちびっ子の絵はなごみますよね〜。こういう作品もいっしょに展示できるのが「ペンギンアート展」ならではの良さなんです嬉しい


こちらも「ペンギンアート展」らしいコーナー。
なかねけんじさんの針金アート、堀智美さんのフィギュア、KUROさんのフエルトブローチに並んで、ぴかぴかの一年生♪まーさんのイラスト「あたたまりペンギン」。露天風呂の石が新聞でできているところがわたしのツボです嬉しい


こちらは受付で絶大な人気を誇った「ウェルカムパン」。スタッフとしても大活躍のまつながあやこさん作です。


まつながあやこさん自身、着物も帯も帯留めも半襟も(じゅばんまでも!)ペンギン柄という徹底した盛装で、来場者のみなさんの注目を集めてました。

***
スタッフ業務はタイヘンでしたが、やっぱり楽しかった〜!
いつ、どこになるかはわからないけれど、また次回のペンギンアート展でお会いしましょう!

第10回ペンギンアート展2008東京


DMイラスト:StudioPace

2年ぶりにペンギンアート展が開催されます!第10回となる今回の会場は東京です。

ペンギンペンギンアート展とは……ペンギン好きなクリエーターの皆さんのペンギンへの愛が、いろんな形でたっぷりつまった楽しい展覧会です。
ペンギンマニア(笑)の方はもちろん、ギャラリー巡りがお好きな方にもおすすめなイベントです。お近くにこられることがあれば、ぜひお立ち寄りください。
ペンギン会期
2008.05.03 12:00-19:30
2008.05.04 10:00-19:30
2008.05.05 10:00-15:00
ペンギン会場
品川区民ギャラリー
東京都品川区大井1−3−6 イトーヨーカドー大井町店8F

詳しくはペンギンアート展公式サイトをご覧ください。
DMご希望の方は、サイトから申し込むか、こちらの記事にコメントください。

わたしも本業の都合がつけば、スタッフとして参加する予定です。