スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

8/22の千秋


まだ手乗りサイズ。


まだ顔見るとシャーっとは言うけど、落ち着いたら手にじゃれて遊んだりするようにもなり、ずいぶんヒトにも慣れてきました。


目ヤニもきれいになって一安心。

命名「千秋」


千秋(ちあき)です。愛称は「チーたん」。

先住にゃんずに「夏」「春」と四季の漢字を入れているのと、保護したのが暦上はもう秋だったので、「秋」の字を入れた名前を考えました。

まだまだヒトが怖いようで、顔を見るたびに声なし「シャーッ」をしますが、猫じゃらしで遊んだり、のど元をなでるとゴロゴロいったりするようになりました。

病院通院記録
・体重465g
・便検査→回虫の卵検出
・回虫駆除薬(プロフェンダースポット猫用)

財布¥1,785(検査代¥1,050+薬代¥735)

鉛筆2駆虫薬の件。千秋がまだ小さいので、滴下タイプで成分のマイルドなものにした方がよいからということでプロフェンダースポットを処方されました。成分がマイルドな分、駆虫効果が多少弱いらしいです。半月後に血液検査をしてもらうときに、再度便検査してもらい、まだ虫が落ちてないようならドロンタールのような飲み薬を処方してもらうことになります。

こねこ保護しました

お久しぶりですf(^^;

自宅そばで子猫を保護しました。

生後2ヶ月弱ぐらい?
キジトラ、ちょい長毛混じり、おんなのこ、400g。
写真はまた後ほど。

昨夜じゅうずーっとママにゃんを呼ぶ鳴き声がしていたのですが、姿が見えず。
朝になってもまだ鳴き声がするので、捜索したところ、側溝の中で子猫を発見!
前日に親子連れがたむろってたのをやまちんが目撃していたので、そのうちの1匹が何かの拍子に隙間から落ちてしまったんだと思われます。

何回かチャレンジしたのですが、警戒心が強くて逃げ足も速く、朝はつかまえることができず。
後ろ髪ひかれつつも出勤しました。
そして仕事を終え帰宅する途中、出張から直帰で先に帰り着いたやまちんから「まだ鳴いてる!」との報告が!
急いで帰ったら、やまちんがなんとかひとりで捕獲に成功していました!!

その後どぶ臭いので仕方なく洗ってから、大急ぎで動物病院へ連れて行き、フロントラインスプレーを塗布してもらいました。あと、目ヤニがひどいので目薬ももらってきました。

捕まえたとき、カリカリをあげてみたけどぜんぜん口をつけなかったので、近くのスーパーでネコ用ミルク(ただし成猫用しかなかった)を買ってあげてみました。
10cc程度飲んだら「もういらにゃいの!」とばかりに固く口を閉じてしまったので、今日のところはあきらめました。

なんとかカリカリを食べてくれるようになればいいんですが、日中は仕事で留守にするので、自分で食べてくれないとヤバいです〜。
明日からどうしよう。
先週だったら夏休みでゆっくり面倒みれたのに〜。

まあちょっと頑張ってみます……